2007年07月25日

花火大会

hanabi.jpg

昨日は葛飾区納涼花火大会でした。打ち上げ場所は、自宅にもほど近い金町浄水場近くの江戸川の河畔です。夕方仕事から戻ってから混雑を覚悟で出掛けてみました。予想通り大勢の人が江戸川に向かっておりましたが打ち上げ場所近くの観覧席(といってもイスなどがあるのでは無く、土手の草原に直接座って見る観覧用スペース)に着いてみるとまだまだ座る余地がありました。そこで夫と二人なんとか混ぜて頂き花火の上がるのを待ちました。
7時20分の定刻より花火の打ち上げが始まりましたが、上がってみるとほとんど頭上、とっても近くからダイナミックな花火が見られました。音楽を使ったり、コンピューター制御の花火などもあり、あっという間の60分でした。ずっと上を向いていて首が痛くなる程でしたが楽しむことが出来ました。
昨日の昼間は梅雨が明けたかと思えるほど暑い一日でしたが、陽が落ちてからは涼しく、川風も吹いており、煙を流してくれたので花火には最適だったと思いますが、ちょっと涼しすぎって感じもしました。花火見物には浴衣とうちわ、昨日はうちわはいらなかったかな。アイスキャンデーやソフトクリームの露店も出てたけど、ちょっと暇そうでした。
このさき、夏の花火大会が各地で予定されているけれど、お天気に恵まれるといいですね。
柴又の花火は隅田川の花火と比べればとってものどかな花火見物でした。
花火の写真は葛飾区役所のホームページよりお借りしました。
posted by 山法師 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記