2008年08月25日

夏休み

この夏も暑い日が多く、各地で最高気温の更新がなされたようでした。
皆様もお変わりなくお元気でしたでしょうか。
ここしばらくは急に秋になってしまった様な、凌ぎやすい日が続いています。体調にはご注意下さい。

この夏には、友人とアイルランドへ行って参りました。
猛暑の東京から到着したダブリンは、朝晩吐く息が白くなるほど。お天気のよい日の昼間なら半袖でもok!でも殆ど何かを羽織っておりました。1日のうちにお日様が出て曇って、そして一度は必ず雨に降られました。日出は日本より少し遅く、夜は9時頃まで明るく、ダブリンの繁華街は暗くなる10時頃からが人出のピーク。終わりはいつだったのでしょうか?
airland1.jpg

テンプルバーにあるこの写真のパブも外までアイリッシュ音楽が流れ、大勢の人であふれていました。
「イングリッシュバーでは一人で入り、一人で帰るが、アイルランドバーでは一人で入り、帰りは大勢で出てくる」というそうです。
アイルランドといえば、アイリッシュウイスキーとギネスビール、位の知識しかなく訪れたのですが、トリニティーカレッジのそばのパブで飲んだ「アイリッシュコーヒー」の虜になりました。食事も何でもおいしく頂く事ができ、そして何より「人がいいなぁ」と感じて戻りました。丁度オリンピックが開催されている時期でしたが、アイルランドではそれほど放映されていませんでした。オリンピックの映像より、アイルランド独特の球技「ゲーリックフットボール」の試合の放送の方が多かった様に感じました。

皆さんはどんな夏休みでしたか?
posted by 山法師 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記